訪問ありがとうございます
ポチッと押してくれるととっても励みになります^^
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.19 タイの旅路
しばしの間、ご無沙汰しておりました・・・



以前おっとくんの留学先であるインドへ・・・
今回は私の2回目留学先であるタイへ・・・
ようやく願い叶いました~~~



:::::



タイ国は首都バンコク市内の国立大学
大学近くのアパートに住んでいた

大学まではおおよそ2~30分(徒歩)
毎日暑い中歩いて大学へ通った


私にとってタイはとっても思い出深い国
14か国の友人と出会い一緒に学び涙し心から分かち合った友・・・
人生でこんなにご飯を食べる時間も惜しんで
勉強したのは初めてだった
(これだけしないととてもじゃないがついていけなかった・・・


今回は一人ではなくおっとくんと一緒という事もあってか
本当に安心した気持で、これでもかっ!って位に
てきとうなブラブラ旅
これって最も望ましい旅のスタイルでもあるっ


きっちり予定を組んだツアー旅行って気分的にとっても疲れる・・・
その国に行ってみて感じたままその場その状況で動く
これってとっても理想的な旅スタイル

思いがけない人や物や食べ物や景色との出会いがある


今回の主催はわたし
っと言ってもなにせ「てきとうブラブラ旅」なので
何も決める事はないっ!!

”とにかくゆったりのんびりしてこようね!”
という二人の思いが強かったので
思った以上に超てきとうブラブラ旅となった(笑)


空港に降り立つと懐かしい香りと共にあの頃のあの感覚が体に蘇ってくる

ホテルも決めずとりあえずタクシーを拾い
感覚の成すがままなんとなく「チャオプラヤー川」沿いまで走ってもらう
小さめのホテルだがシンプルで清潔そうなホテルをみつける
8階建ての最上階のお部屋に通してくれた

決して肩肘張るような贅沢はしないっ
自分ちの普段のレベルと同じ様な生活スタイルを維持するのが
私たちのスタイル
それにしては良すぎるホテルだったかもしれない
とにかくシンプルでとっても使いやすいお部屋だった
数日滞在してみて気に入り、公共の便も良ければ
延泊しよう!と二人で決めた



↓お部屋に入ってすぐ おっとくんったらはしゃぎ過ぎ(笑)!!


とにかく部屋がシンプルで清潔、使い勝手も良く
お湯もシャワーもたっぷり出る
スタッフがとっても親切で○○大学出身だと知ると
とんでもなく親切にしてくれた(笑)

日中景色 ホテルからの夜景
       ↑ホテルから日中の景色               ↑ホテルからの夜景



公共の便も丁度良く(バス停が近くにあった!)
結局このホテルに連泊する事を決めた
二人で1泊2000円弱
高いコスパと共に大満足のホテル


:::::



ホテル近くのバス停から出るバスに毎日乗って
あちこち出掛けていた
留学時からそうなのだがバンコク市内を歩いていると
頻回な割合でタイ人に道を聞かれる
そう!今回もなぜだか道を聞かれるのだ!

タイ人に間違われているのだっ!!!(大笑)


おまけにおっとくんまでもが外人にアメリカ人と思われ
よーく話しかけられている
まさしく「ブラックアメリカン&タイの女の子」の図らしいっ(笑)!!!

思えばお互いに母国ではない国でプラプラしていると
面白い事続出なのだっ!!!



snap_coconacona_2010255253.png


バンコクの夜は熱いっ
屋台が並び人が絶えることなく楽しそうにお話しながら
おいしそうに食べる姿は食欲をそそる
おっとくんと色んな屋台で食べたっ
おいしかった~~~~~~~
パクチー嫌いなわたしはあの頃の合言葉連発
「マイサイ バクチー!」=パクチー抜きで!








↓だ~~い好きなチャットチャックマーケット
写真なんて撮ってる場合ではないのだっ
朝早くから来たが閉店まで丸一日
足は棒







↓いつも愛買していたマーケット
「Big C」にて
ホテルで食べる夜食を吟味している






↓バンコクを走る高架線BTS内にて




今回は正直を撮るのも忘れまくるほど
よく食べ・・・よく歩き・・・よく笑いましたっ

心から穏やかにゆったり過ごせた旅でした
皆さまに「これこれ!」「あれあれ!」とお伝えできる様なポイントはなく
申し訳ないですが、その分ゆったりまったりしてきましたっ!!
それが目的だったのもありやして・・・(笑)
お伝えする事もない位まったりしていた・・・のかもしれませんね(笑)

こんな旅もとってもいいものです

”絶対に近いうちにまた来ようね~!”と
誓った私たちのタイ旅行


Secret

TrackBackURL
→http://coconacona.blog92.fc2.com/tb.php/187-b94f3da4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。