訪問ありがとうございます
ポチッと押してくれるととっても励みになります^^
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家では大量のココヤシを栽培している
今日は改めて恩恵をあずかるココヤシさまについて
ちょっと書いてみようかなっ・・・
と思う

::::::


ココナッツとはココヤシの果実のこと
ココヤシはとても利用価値が高い
本当にココヤシさまさまなのである

茎は材木に 
葉は屋根葺きや家畜の飼料などに利用
果実は外側の繊維質の皮はタワシや籠などなど
内側の固い殻は冷蔵庫の活性炭に
そして種子の内部はココナッツジュースやナタデココの原料に
胚乳部分は乾燥させたものは食用油やココナッツミルクとして利用


殻から茎から葉っぱからと
全く捨てるところがないココヤシさま


:::::


初めておっとくん宅を訪れた時に
敷地内のココヤシにとにかく驚いた


でももっと驚いたのは結婚してから
こんなにもココヤシの力を借りて生きてるっ
てことを実感させられたこと

「エコ」そのもので自然にとにかく優しい

凄いっ



我が家敷地内(ココピート)


↑我が家では「ココピート」を生産している
Photoは天日干しにしているところ



さてさてココピートとは・・・


ココナッツ果実の堅い殻を作るファイバー状の層で
マットやロープを作る為に取られた繊維の残りを
3年から5年ほど堆積⇒醗酵(アクと塩分を十分に抜く)

エコロジーな100%天然資源で
ピートモスに代わる土壌改良剤


日本でも特に住宅街やマンションでは古い土を捨てる場所がない問題や
軽く保水性・保肥性があるため室内向きのミニ観葉などの用土としてよく使われている
天然繊維で出来ているので使い終わったら燃えるゴミとして捨てられるのが利点


::::::


ココナッツの繊維には木炭のような無数の穴がある
吸水性が高くココピート1kgに対し約水9kgを吸水する

土壌に混ぜれば微生物が増え→土壌の保水性・通気性を改善させる効果がある


我が家での天然生活「自給自足」には
欠かせないこのココピート
育てている殆どすべての植物の土壌に
このココピートをちょっとずつ
混ぜている

水もちが良く通気性が良いので植物がよく育つのだ


ココヤシさま
ありがとうねっ



Secret

TrackBackURL
→http://coconacona.blog92.fc2.com/tb.php/169-57fde839
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。