訪問ありがとうございます
ポチッと押してくれるととっても励みになります^^
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.20 Waterproof
引越し・・・・日本帰国・・・とバタバタしていた怒涛の日々も
とりあえずはひと段落

ブログ更新もままならない忙しさにも関わらず
いつも訪れて下さった皆様!!
本当にありがとうございます☆


ちょっと落ち着いたところで
ブログの整頓をしていると・・・
フと以前書きなぐったブログが途中になっているものが
たくさん出てきた


今更新するとかなりずれてくる!と思いながらも
読み返してみるとあの当時の思い出が蘇ってくる!


ちょいと前のもので申し訳ないのだが
思い出をたぐってみよう!




・・・・・・・




この写真はベランダやテラス(要は雨による防カビ対策である!)
そして全てのバスルームの床と壁にWaterproofを施した
water prrof


このWaterproof素材を入れ込む作業を依頼するのは
水周りの職人さんである(PVC職人)
我が家に携わって早5年経とうとしているが
やはり20年以上の家々を嫌と言うほど見てきて
”最初は何にも見えてこない。
でも数年後、必ずフと見るとカビだらけの
緑一色に壁が天井がなってくる家を沢山みてきたから
必要な部分だけでも必ずWaterproofを
入れた方がいい!!”
という強い職人魂に触れ私たちはWaterproof素材を
使うことにした


↑写真の方はその彼の下で働く方なのだが・・・


いざ、Waterproof素材を購入しようとすると
なんとも我が家のベランダとテラスが
案外大きいのに驚く


そしてバスルームも5つなので
ちょっとのつもりがフィートスクエアで
換算していくとかなりの量がいるわけだ

Fincoという会社のWaterproof素材を購入
これはPVC職人さんのお勧めのものだ


一番大変だったのは2階のテラス
何しろデカイっ!!

乾燥させるのに数日間
そしてその後はタイル職人が水平レベルを
計りながらセメントを張っていく

Waterproofはその工程の中のちょうど真ん中を
担う重要な役割

5重構造になっている真ん中だ

雨が降っても(溜まっても)
真ん中にあるWaterproofで
水の浸透を防ぐわけだ


現在はタイルが張られセメントが張られ
色が塗られ・・・・全くWaterproofの存在が
分からなくなっているが
きっと10年後にはその効果を見ることと
なるに違いないっ!!!

目に見えないものこそ重要だ☆
それを家作りでも経験した気がする・・・



そんな過程をちょっとお見せしましたぁ~!!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。