訪問ありがとうございます
ポチッと押してくれるととっても励みになります^^
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまっとさんでした~~~~~

・・・なっんて・・・
誰も待ってはいないのですが・・・(笑)


本日お送りするのは
何を隠そう、我が家のお手伝いさん
若いピチピチしたお手伝いさんですョ~~


本舗初公開っ








リリアーチ&ソーミアーチ♪








・・・・どうですか??
我が家の恐るべしアーチ軍団です

若いピチピチ・・・・・とは確かに言い難いのは
写真でも伝わってしまうのが
非常に残念ですが・・・(悲)・・・


:::::


私が独身の頃初めておっとくん宅に招かれた日から今日まで・・・
私にとってはまるで家族の一員の様な存在のアーチ(=おばあちゃん)です

リリアーチにソーミアーチ
特にリリアーチはアンマの結婚直後からいるのですから
長男であるおっとくんが生まれる前からいるって事なんですっ

アンマとリリアーチ 親子ほど年が離れている
二人の距離感は絶妙で私の理想の距離感を保っている
(ノーナとお手伝いさんという関係性で!)

スリランカでお手伝いさんを雇うって結構問題続出・・・な事が多い
日本の雇用状況を当てはめてしまうと
必ずや(そうでなくとも!)スリランカ人は来なくなってしまう・・・
かと言って何も言わないでいるととんでもない事をやらかしたりして・・・

その微妙な駆け引き→(まるで恋と同じです!)が重要
いわゆる「飴と鞭」・・・
とでも言いましょうか!!!

:::::


私自身 独身でコロンボに在住していた頃
事務所兼自宅にはお手伝いさんにドライバーさん二人に
セキュリティーを24時間体制で雇っていた

途中ちょっとした事は多発したものの
何とか解雇には至ることなく事務所閉鎖まで
皆でやり収める事ができた

しかしいい人、悪い人、、、というくくりを超えて
「雇用」の関係となると様々な問題が出てくる
それは痛いほど経験済みだったので
そんな目で結婚当初・・・いえいえ・・・独身の頃から
アンマとお手伝いさんの関係性を見てきた

私の理想的な関係を保っているな~とつくづく思うわけです
もうかれこれ30年くらいになるそうです
すっすごいっ

:::::

それにしてもアーチ軍団はかわいいっ
ティータイムには自分のカップにプレインテーを用意
手のひらには砂糖を山盛りに乗せて
ペロッと砂糖を手のひらから舐めて
そしてプレインテーを口の中へ流し込む

それがアーチ軍団の飲み方

今までの経験がものを云うべく
「工夫の仕方」「手作業」できっちりこなす家事全て

機械ではなく古くから伝わる方法で
手際よく細かい作業を終わらしていく
膨大な庭の掃き掃除だって何のその!
1mmたりとも狂わないきれいな線を描き残す

庭を歩くのがもったいないくらい

::::::

あくまでもアンマを中心としてアーチ軍団が動いているわけだが
昔の知恵袋を沢山持っているお婆ちゃんならではの
手仕事」を是非習いたいとなるべく今のうちに習おうと思っている

それをリリアーチに言うと
嬉しそうな顔をする

::::::


まだ結婚していない頃おっとくん宅に1か月ほど滞在していた
結婚は決まっていたがまだ籍も入れておらず
(スリランカでは入籍事実よりも結婚式披露宴がものを言う!)
ましてや数か月後に予定していた結婚式披露宴

そんな中 親戚の集まりでどうしても家族全員が
クルネーガラへ行かなければならない事があった
それも夜

おっとくんは”家に残る!”と言ったが
そんな大切な用事に行かないわけにはいかず
”一人で大丈夫!”と言ってはみたが
”そんな事があってはならない!”などとやり取りが続き
(日本では女の子が一人で居たってなんら不思議でもないが
スリランカでは絶対に女の子を夜一人にはさせない!)
結局リリアーチに一晩泊まってもらう事で
解決した

その晩の事は今でも忘れられない思い出となっている
こんな日に限って今までこの家で出会った事のなかった
「ねずみ」と遭遇し 夜な夜な大発狂でリリアーチを震撼させてしまったり(笑)

ねずみと出会ってしまってからというもの一人で寝るのが無性に怖くなり
リリアーチが茣蓙を敷いて寝るかたわらイスを並べて
寝てみたり・・・

まるでおばあちゃんと孫(ちょうどそんな年齢)のような
二人でわけも分からずクックラクックラ笑いが止まらなかったりして・・・
いつの間にか疲れきってイスの上で寝ていると
真夜中家族が帰ってきて
私たちの寝姿にとっても驚いていた

そんな事もあったなあ~~



今ではこうして↑写真機にもすっかり慣れ
盛り顔で挑んでくる・・・(笑)

沢山の事を学んで大切な「手仕事」を代々受け継いでいかなきゃな~と
精を出す日々でございます・・・

手仕事の「

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。