訪問ありがとうございます
ポチッと押してくれるととっても励みになります^^
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.19 手洗い
handwashing

保育園児・学童を対象にした手洗い実地健康教育
沢山のスリランカでの手洗いを見てきて思うのだが
手洗いなど生活習慣というのはその生活環境により大体似かよってくるものなんだな・・と

勿論個別性はあるものの 日本人の行う手洗いとスリランカ人の行う手洗いは
ちょっとした所で ちょっとちょっと違うと思った

スリランカ人の大人・子供とってもやり方が似ている
簡単に言ってしまうと 手の先だけを洗う・・・という感じ

スリランカでは右手で食事を摂る為 そして手を洗う環境が大体同じだからだろう
レストランなどタップと石鹸がちゃんとあれば両手をこすりあわせて丁寧に洗うのだが
村の生活ではなかなか環境が整っておらず 片手で洗っている事が多い・・・

たかが手洗い されど手洗い

特に手で食べる習慣がある為手洗いはとても重要である

当たり前の事の様で実は確実な手洗いって誰もが出来ていないもの・・・

なるべく確実な除菌が出来る手洗いを習慣化させていきたいな

スポンサーサイト
キャンプ地での精神援助

スマトラ沖地震でスリランカにも大きな被害をもたらした
スリランカを一周する殆どの海岸線域に渡って被害を出した

特に被害が大きかった東南部だが
私が出向いていたのは南部地域だった
その中でもカルタラ県のあるキャンプ地で保健活動を行っていた

ほぼ全員が海岸沿いに家を持って漁業で生計を営んでいた家族たち・・・

”こんなんだったら死んでしまった方が楽だった・・”と
何人の方たちに言われただろうか・・・

キャンプでは木造で簡便な薄い木材で隙間だらけに建てられているので
容赦なく太陽が照りつける・・・
日中はとてもじゃないが 部屋の中にいれない・・・

このキャンプ場も日本政府からの援助金で建てられたもの
私はここで健康教育を実施、スランスやその他のヨーロッパからの援助隊は精神援助をと
子供たちとのレクリエーション活動を時間設定し前後で行う様に決めた

幾つかの遊具も設置され 子供達は明るさを少しずつ取り戻していった

しかし未だ完全復旧はされてはいない
家を持てない人はまだまだいる・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。